第4回FM(ファシリティ マネジメント)デジタル化セミナー

申込画面


大学経営に求められる

施設戦略強化に向けた

FMデジタル化宣言。


大学経営には、施設戦略の強化が求められています。

大学の支出に占めるファシリティコストの割合は約20% を占めるとの試算もあり、大学経営への影響は少なくありません。学生や教員、職員などの利用者により良い教育研究環境を提供するためには、スペース利用の硬直化の解消、老朽化が進む施設の大規模修繕工事や建て替えなど、中長期的な視点で施設とその環境を企画・管理・活用する施設戦力を強化していくことが重要です。

そのためには、スペースの利用状況や過去の点検・修繕履歴等の裏付けとなる具体的なFM 情報を把握し、実態に即した説得力のある計画を立案する必要があります。

本セミナーでは、「大学経営に求められる施設戦略強化に向けたFM デジタル化」をテーマに、組織やキャンパスごとに点在しているFM 情報の一元管理からステークホルダー間でのリアルタイムな情報共有の実現のみならず、蓄積した情報を大学経営に活用していく視点についてご紹介いたします。

教育研究活動を支える施設とその環境について、施設戦略の強化に取り組んでみませんか︖


【セミナー内容】

  

■「ARCHIBUS」のご紹介:株式会社 アイスクウェアド

 「ARCHIBUS」 スペース管理・賃貸借管理

 建物の各フロアプランに部屋の用途や利用組織、社員などの割当、変更賃貸借リース契約の登録と各種アラート表示

 機能をご紹介します。

 ・働き方変革に対応した柔軟な執務エリアの計画・運用にはスペースデータベースが必須となります。

  IoT 技術を使った利用率のモニタリングや利用頻度による利用コストの適正配賦、自社所有ビルのみならずテナント

  賃貸借の実績見える化など、人件費の次に高い施設コストを効果的に管理することで財務体質強化に貢献致します。

 

■「FM for Dynamics」のご紹介:住友セメントシステム開発株式会社

 「FM for Dynamics」(FMD) 作業管理クラウドサービス

 建物台帳、設備機器台帳の作成から、作業計画の立案、タブレット・スマートフォンを活用しての実際の作業情報の

 入力、契約作業の履行確認、情報分析まで、作業管理のデータ蓄積から活用までの一連の流れをご紹介します。

 ・FM 情報の効率的なデジタル化により、法定点検や定期点検の作業漏れを無くし、過去の修繕・点検履歴等を具体的な

  裏付けデータとして、中長期修繕計画の立案に活用できます。

 ・業務フローが統一でき、人が代わってもサービスレベルを落とす事がなくなり、管理品質の平準化が実現できます。

 ・ステークホルダー間で情報共有が実現でき、迅速な対応による大学側の満足度向上に貢献致します。

 

■「Smart Vision」のご紹介:日本マイクロソフト株式会社

 「Smart Vision」とそれを支えるAzure クラウドサービス

 Microsoft のSmart Space Vision 及び、Smart Building Vision をご紹介するとともに、Smart Vision を実現するため

 のAzure の主要クラウドサービス(Cognitive Services、IoT Edge、Sphere、Digital Twins)をご紹介します。

 ・情報の収集から活用までの環境を、簡単に構築できます。

 ・利用者のデータをクラウドで一元的に管理することで、AI 技術を活用したデータ分析等による新たなるサービス提供

  のビルディングプラットフォームを実現できます。

 

 

【開催日時】

 2019年9月27日(金)13:15~17:00

 

【会場】

 住友セメントシステム開発株式会社 本社

 〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-30 芝NBFタワー3F

 

【プログラム】

 13:15      受付開始

 13:45 ~ 13:55  ご挨拶住友セメントシステム開発株式会社 FMソリューション部

 13:55 ~ 14:45  「ARCHIBUS」のご紹介株式会社 アイスクウェアド)

 14:50 ~ 15:40  「FM for Dynamics」のご紹介住友セメントシステム開発株式会社 FMソリューション部

 15:40 ~ 16:00  休憩

 16:00 ~ 16:50  「Smart Vision」のご紹介日本マイクロソフト株式会社 MaaS 兼SMart Building ソリューション本部)

 

 16:50 ~ 17:00  質疑応答

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。 

 

【対象のお客様】

 総務部門、管財部門、施設管理部門、事業会社、ビル管理会社

 

主催:住友セメントシステム開発株式会社

協賛:株式会社アイスクウェアド

   日本マイクロソフト株式会社


お申込み(定員 15名:無料 申込締切:2019年9月20日)

【満員御礼!】第4回FMデジタル化セミナー(9/27開催分)のお申し込みを締め切りました。

多数のお申込みありがとうございました。


【個人情報取り扱いについて】

本セミナーの参加登録または当日受付やアンケート提出などにあたって、住友セメントシステム開発株式会社における個人情報の取り

扱いについては、必ずご確認ください。収集させていただくお客様の個人情報の利用目的、管理、運用についてご説明しています。詳

細につきましては、弊社ホームページ(https://www.sumitem.co.jp/privacy)でご覧いただけます。

 

【個人情報利用目的】

1.サービス改善に関するアンケート依頼、新サービスの案内等

2.利用者に有益と思われる当社サービスまたは業務提携先の商品、サービス等の情報提供等

  

【個人情報お問い合わせ窓口】

住友セメントシステム開発株式会社 総務人事部

E-mail︓privacy@sumitem.co.jp https://www.sumitem.co.jp/privacy

TEL︓03-6403-7860(受付時間 9:00 ~ 17:00 土日祝祭日及び弊社休業日を除く)


【セミナー問い合わせ】

〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-30 芝NBF タワー3F

住友セメントシステム開発株式会社 FM ソリューション部 営業チーム

TEL︓03-6403-7866(受付時間 9:00 ~ 17:00 土日祝祭日及び弊社休業日を除く)

E-mail︓fm_solution@sumitem.co.jp